読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

49 眼科検診

どうもこんにちは「涙腺ユル男」slovenlyboyです(^^)

感動系の映画は映画館では見れないレベルでユルユルです(--;)

ドラえもんのおばあちゃんのエピソードとか反則ですね(^^;)

 

昔から感動的な話や、悲しい物語を見たりした際に涙を流す涙腺の緩めな私ですが...

最近は拍車をかけて涙もろくなっているのを感じます(--;)

 

心に余裕がないのか、年を喰って丸くなったのか、原因は分かりませんがテレビ番組のちょっとした感動話で左目は涙を出すようになってきたのは問題ですね...

 

そんなわけで涙が有り余っている私は本日眼科に行ってきました!!

 

眼鏡ない方がいいという意見もチラホラ出てきたので、コンタクトレンズの購入と左目蓋の異常の経過検査を行ってきました。

 

そこで医師は「目蓋がカリカリになっている、ドライアイが進行しているから気をつけなさい」と言い放ちました(^^;)

 

有り余る涙はどこにいったのか?という疑問と「カリカリ」なんて擬音久々に聞いたなという感想が私の脳裏を過りました(--;)

 

今後目のケアにも気を付けないと、二個しかない目が使い物にならなくなる場合があるので面倒なんて言ってられませんね(^^)

 

目の疲労にはブルーベリーが良いとネットやテレビでよく目にするので、

近いうちにブルーベリー祭りが始まる予感がしますね(^^)

 

何はともあれ、コンタクトレンズも無事購入し、目蓋の薬と点眼薬を手に入れたので今回の任務は完了です(^^)

 

スマホが普及したことで目を酷使することによるドライアイの発症確率が高くなっていますので、皆様もドライアイには気を付けてください。

 

以上

 

感動する映画を見続ければドライアイにならないのか?

48言葉の重み

どうもこんにちは~「言葉の槍に貫かれし者」slovenyboyです(^^)

 

休みの中で太ったのは重々承知ですが、人に指摘されるとグサッとキますね(--;)

 

一回り以上下の女の子に「痩せた方がカッコいいよ」なんて言われるとは予想外だったぜ(-o-)

 

女の子に言われたのであれば、痩せざるを得ないのが男の悲しいトコロだと思いますね(^^;)

 

人の言葉には重みがあり、その重みによって相手のココロに作用します。

良い方面で作用すれば、励みや癒しになり推進力となって背中を押してくれる反面、

悪く作用すれば、気持ちを冷まし心を折るでしょう。

 

今回の件は私のダイエット推進力になったので問題ないです(^^)

 

言葉を放った人間と言葉を受け取る人間の感じている「重み」は同じとは限りません。

この差によって、人間関係に亀裂を生んだりするので...

 

自分の発言には気を付けるようにしたいと思います(--;)

 

以上

 

ちなみに、私に対する禁句は「もういい」ですね(^^;)

数回は流しますが、3回くらいで私も「もういい」状態になりその対象に関する興味が失せます(^^)

※子供は除く

 

喧嘩からの「もういいコンボ」で関係を断った人間の数は二桁はくだらないですね(--;)

 

みんなも誰かの禁句を言わないように自分の言葉の重みに責任を持ちましょう(^^)v

47 スクラッチに触れる

どうもこんにちは「スクラッチメン」slovenlyboyです(^^)

 

クラッチくじ...当たったことはないな~

 

今度のアルバイトでは「scratch」を教えることになるので少し触ってみました(^^)

f:id:slovenlyboy:20170325205015p:plain

パズル感覚で条件や処理を設定することが出来るので、子供でも簡単にプログラミングを経験することが出来ますね(^^)

f:id:slovenlyboy:20170325205141p:plain

visualstudioとは違い実行画面が常に表示されていて、 

簡単にアクションを実行できるので成否のチェックも簡単に出来るのは良い点だと思います(^^)

 

 

f:id:slovenlyboy:20170325211247p:plain

スプライトの変更、登録も簡単なので好きな画像を動かすことが出来ます(^^)

 

 

誰でも気軽にプログラミングの楽しさを経験できるので、小さい子供やプログラム未経験者にはオススメですね(^^)

 

以上

 

かなり前に友人がスクラッチについて書いていたので紹介しときます(^^)

子供向けプログラミング言語「Scratch」を触ってみた - 明日への断片

こっちのが記事の質がいいので読んでみてください(--)

46 体調不良に気を付けよう

どうもこんにちは~「頭痛に負けた男」slovenyboyです(^^;)

 

毎回夜に記事を書いている私ですが、昨日は家に帰ってから頭痛が酷く...

書く前にダウンしました(--;)

 

幼い頃は病弱で風邪と仲良しだったのですが、一点突破の頭痛には勝てませんでした(--)

 

頭痛の原因は分かりませんが、最近慣れないことが連続して起きているので疲れかストレスだと思います(^^)

 

悩みの絶えない人間はストレスといかに戦うかが大事になりそうですね(^^;)

ココロの癒しを求めて、猫カフェにでも行こうか検討中...

 

猫は「カワイイ」と「セクシー」を兼ね備えた最高の動物なので、30半ばでパートナーが居なかったら自宅で飼う予定です(^^)

 

社会人時代は体調不良でも活動が余裕でしたが、やはり気が抜けているなぁと実感しますね(--;)

 

ストレスには気を付けて、体調管理に気を付けましょう(^^)

 

以上

 

という内容の継続日数稼ぎです

 

45  子供と接し、童心に帰る

どうもこんにちは~「子供好き(非ロリコン)な男」slovenlyboyです(^^)

本日 Tech Kids School のバイトに初挑戦してきました(^^)

 

初仕事なので緊張するんだろうと思いましたが、始まってみると...

 

とても楽しく仕事出来ました(^^)

 

生徒の子たちにやる気があるので、とても教え甲斐が有りそうです(^^)

 

かつて教えていた人物には自主性がなかったので、

自主的に勉強しようとする姿勢を見るだけで感動します(^^)

 

それに理解も早く、教えてるのが楽しいですね!!

 

今回の自分の担当は「プレゼン資料制作の手伝い」だったのですが、

上手いこと教えれたと思います(^^)

 

男子生徒とはスグに打ち解けたのですが、女子生徒とは今日のところは上手く打ち解けれなかったのが心残りです(--;)

 

同年代の女性以外とは上手く付き合える自信があったのですが...

実際そんなに甘くないようです(^^;)

 

イケメンに生まれたかった(0-0)

 

今回実感したのが、「やっぱり自分は子供が好き」という事実ですね(^^)

※普通に好意を抱いているのみです。

 

多少ひねくれた素振りを見せる子もいましたが、話してみると素直なところもあるのがいいですね(^^)

 

擦れた大人にはない素直さが眩しいです(^^)

 

自分の失った明るさを持っている子供たちと接すると、自分も童心に帰るような気持ちになります(^^)

 

あとは、子供のやる気を引き出す話し方などを先輩スタッフから盗んで自分も使いこなせるようにしたいと思います!!

 

とても楽しい仕事だったので、これからも頑張りたいと思います!!

 

以上

 

マックブックとマインクラフトに慣れるまでは少し大変そうです(^^;)

44 初仕事前日

どうもこんにちは「緊張する男」slovenlyboyです(^^)

 

明日はTechKidsSchoolのアルバイト初日です。

 

研修はまだですが、新しい仕事の初日ということで緊張しますね(^^;)

 

大人相手の接客なら経験を積んでいますが、子供相手にモノを教えるのはあまり経験がないので勉強していきたいと思います(^^)

 

仕事に慣れるまでは迷惑かけると思うと憂鬱ですが、早く仕事に慣れるよう努力しよう(~~)

 

迷惑かけられるのは構いませんが、迷惑かけるのはいつになっても嫌ですね(~~;)

人に迷惑かけるのは精神衛生上大変よろしくない私としては...

迷惑なんてかけてナンボ精神の人間を見ると、羨ましく感じますね(--)

 

他人の事は考えず、「自己利益を追求できる人間」が今の社会に適応した人間なんだな~と考えさせられますね(--;)

 

内気な性格の子によくある、

「分からないことを聞きに来ない」という現象は、「聞くこと自体が迷惑かも」と思ってしまう事が原因の一つかもしれませんね(^^;)

 

だから私が上に立つ場合は「わからなかったら聞くように」と釘を刺しておくよう心がけています(^^)

 

職場の雰囲気を良くし仕事をスムーズにするのは、1人1人が思いやりをもって接する事だと思いますね(^^)

※個人的意見です。「完全個人実力主義」の職場も存在します。

 

そんなわけ?で明日は気合入れて新しい仕事に取り組もうと思います。

 

以上 

 

さっさと性格整形して社会適応型の冷血漢になろう...

無理か(^^;)

43 友と共に(資料制作編)

どうもこんにちは~「見られていた男」slovenlyboyです(^^)

 

友人が意外にもこのブログを見ていたことが発覚し、

今後は頑張らなきゃな~と思う次第です(--)

 

手抜きしてる訳ではないのですが、

見てる人は内容に力を入れてるかどうかわかるようなので気が抜けませんね(^^;)

 

...時々は手を抜かせてください(^^;)

 

今回は以前より言っていた「初心者向けC言語資料」がある程度の完成をしたのでこのブログ閲覧者のみに先行公開しておきます。

f:id:slovenlyboy:20170322055917p:plain

https://drive.google.com/file/d/0B82OaU_6MGClcE5TUnhmdGs4Wms/view?usp=sharing

上記URLで閲覧できなかった場合はコメント等で教えてくれると助かります。

 

現在 最終チェック中ですので内容の不備等が無ければ完全版を広い範囲で公開していく予定です(^^)

 

現在でver5.3ですが、ここまで長かったですね...

 

友人と2人で時間を見つけてはコツコツ作っていたのですが、学校の課題やイベントなどで時間が余り取れず半年以上かかりました(^^;)

 

ある人物にC言語を教えようとした際...

私たちの力不足故に口頭でC言語を教えるのが困難を極め、

教科書では分かりにくいトコロもあった為、

「誰でもわかる資料があれば、教えるのが楽になるんじゃないか?」という発想のもとに制作した本資料ですが...

完成する前に授業内容がC++に移行してしまったので実際に使う機会を失った悲しき資料です(~~)

 

折角作ったのでより完成度を上げて、

より多くの人に役立つ資料にしたいですね(^^)

 

正式に完成したときはまた公表します(^^)

 

共に資料制作を行った友人のブログを紹介しときます(^^)

明日への断片

同時にブログチャレンジを始めたのですが、

私のブログと違ってプログラム関連の記事も書いてあります(^^)

 

これからの2人の活躍にご期待ください(^^)

 

以上