読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十七日目の自己紹介

どうもこんにちは~「最近アクセス解析見るのが怖くなってきた男」slovenlyboyです(^^)

 

もうZEROになる日もそう遠くないなと思いながらも対策方法は特にないので、気にせずチャレンジ継続のみを考えます。

 

そういえば私がどんな人間かという紹介をしてない事に気づいたので今回は遅ればせながら自己紹介しようかと思います。

ー自己紹介開始ー

1991年11月20日に誕生した「25歳の専門学生

この時点で何かドラマがありそうな感じがしますが、

私は「ギャグマンガの登場人物」称号は持っていても、

小説の主人公ではないのでドラマなんてありません。

 

たまたま進路を決めるタイミングで「リーマンショック」に遭遇したため、

就職率100%の自動車整備の専門学校に通い、

3つ離れた弟の学費を捻出するために某自動車メーカーの整備士として三年間勤め、

弟が卒業したので子供の時からの夢「ゲームクリエイター」になるべく

トライデントに再入学し、現在に至ります。

ー自己紹介終了ー

 

今になると初めからトライデント行っとけばよかったな~とか思いますが、

当時の自分は100%の就職率に惹かれたんです(--;)

まぁ、あの頃は今後就職が困難になるという情報が出回っていたので自分なりに考えた結果ですね(^^;)

 

それに、三年間の社会人経験は私を大きく変えたのでプラスと言えばプラスですね(^^)

 

具体的には、「対人心理戦術」、「忍耐力」、「状況把握能力」など今の生活でも役に立つ知識、能力を職場で学べました(^^)

 

ただ、クラスメイトと年齢が離れているのはちょっとツラいですね(^^;)

どうしてもジェネレーションギャップが発生するので年齢差を意識させられます...

 

再び学生になってからは自分なりに努力しているつもりですが、社会人時代に比べると緊張感が足りないなと最近は思います(--;)

 

休み明けからは新しいクラスになるのでもう一度気合を入れなおさないといけませんね(^^)

 

やはり自己紹介は難しいですね(^^;)

他者の気を引くような数奇な人生送ってないのでどうしても内容が平凡になりますね(^^;)

就活の際に自己PR文で苦労するのは目に見えているので、文章力も鍛えないといけませんね(^^)

 

まぁ、技量がなければ物量でカバーするのが私のスタイルなので時間をかけて頑張ります(^^)

 

 

今回は内容の無い記事でした、ごめんなさい(^^;)

 

以上