38 相棒死す

どうもこんにちは~「眼鏡属性持ちの男」slovenlyboyです(^^)

 

メガネっ子萌えが適用されるのは女性or女性的な顔立ちの男(過去に遭遇したのは2人)だけなのが残念ですね(^^)

 

「眼鏡は顔の一部」という言葉があるように、必要とする人間にとっては欠くことのできないアイテムが「眼鏡」なのです(^^)

 

眼鏡のあるなしでは人の印象も変わるもので、「知的に見える」「真面目に見える」「顔の不出来を隠せる」など効果は多岐にわたり、オシャレアイテムとしても有効です(^^)

 

私は「眼鏡かけてる方が良い」とよく言われますが...

深い意味はないと信じましょう(^^)

 

拘る人はフレームからレンズまで細かい拘りをもってチョイスするので、

その人の性格が出るものでもありますね(^^)

 

私の場合は、軽さとズレ難さに重点を置いた「能性重視のフレーム」に、防傷防熱の「耐久力重視のレンズ」をはめ込んだ「作業性重視タイプ」の眼鏡を好んで選んでいます(^^)

 

自動車整備士の性ですね(--;)

 

フレームの色は「真面目さ」を印象付ける青色ベースを好む傾向があります。

私が真面目と認識されるのは眼鏡のおかげでしょう(^^)

 

この様に、「眼鏡」は視力矯正のみならず多種多様な機能や心理的作用を及ぼす不思議なアイテムだと言えるでしょう(^^)

 

ここまでで「眼鏡」が重要であるのは理解して頂けたと思います(^^)

 

そのうえで....

本日眼鏡を破損しました(;o;)

 

この記事もPCのモニター15センチの距離に顔を近づけて書かないと何も見えない「近眼の男」の称号を持つ私としては、「相棒」が死んだのと同じことです(--;)

 

裸眼の良いところなんて、「嫌いなヤツの顔見なくて済む」ぐらいしかないので受けたダメージはデカいです(--;)

 

ということで...

明日以降しばらくコンタクトレンズ着用決定です(--)

 

眼鏡と違ってコンタクトレンズは入れるのに手間がかかるのと、上手くいかないと違和感や視界のブレが発生するところがあまり好ましくないです(--;)

 

いつかお金に余裕が出来たらICL手術※とかしてみたいですね(^^)

年々価格が下がっているので、私が働く頃にはもっと安くなっていることを願います(^^)

 

明日は学生スタッフの研修+オープンキャンパスの事前準備があるというのに...

過酷な試練が訪れたものだ(--;)

 

相棒を失った男の戦いが今、始まろうとしていた...

 

以上

 

※ 角膜と水晶体の間にレンズを入れ込むことで視力を矯正する「Implantable Collamer Lens」の略、両目で約60万円(保険非適用)也