48言葉の重み

どうもこんにちは~「言葉の槍に貫かれし者」slovenyboyです(^^)

 

休みの中で太ったのは重々承知ですが、人に指摘されるとグサッとキますね(--;)

 

一回り以上下の女の子に「痩せた方がカッコいいよ」なんて言われるとは予想外だったぜ(-o-)

 

女の子に言われたのであれば、痩せざるを得ないのが男の悲しいトコロだと思いますね(^^;)

 

人の言葉には重みがあり、その重みによって相手のココロに作用します。

良い方面で作用すれば、励みや癒しになり推進力となって背中を押してくれる反面、

悪く作用すれば、気持ちを冷まし心を折るでしょう。

 

今回の件は私のダイエット推進力になったので問題ないです(^^)

 

言葉を放った人間と言葉を受け取る人間の感じている「重み」は同じとは限りません。

この差によって、人間関係に亀裂を生んだりするので...

 

自分の発言には気を付けるようにしたいと思います(--;)

 

以上

 

ちなみに、私に対する禁句は「もういい」ですね(^^;)

数回は流しますが、3回くらいで私も「もういい」状態になりその対象に関する興味が失せます(^^)

※子供は除く

 

喧嘩からの「もういいコンボ」で関係を断った人間の数は二桁はくだらないですね(--;)

 

みんなも誰かの禁句を言わないように自分の言葉の重みに責任を持ちましょう(^^)v