読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

49 眼科検診

どうもこんにちは「涙腺ユル男」slovenlyboyです(^^)

感動系の映画は映画館では見れないレベルでユルユルです(--;)

ドラえもんのおばあちゃんのエピソードとか反則ですね(^^;)

 

昔から感動的な話や、悲しい物語を見たりした際に涙を流す涙腺の緩めな私ですが...

最近は拍車をかけて涙もろくなっているのを感じます(--;)

 

心に余裕がないのか、年を喰って丸くなったのか、原因は分かりませんがテレビ番組のちょっとした感動話で左目は涙を出すようになってきたのは問題ですね...

 

そんなわけで涙が有り余っている私は本日眼科に行ってきました!!

 

眼鏡ない方がいいという意見もチラホラ出てきたので、コンタクトレンズの購入と左目蓋の異常の経過検査を行ってきました。

 

そこで医師は「目蓋がカリカリになっている、ドライアイが進行しているから気をつけなさい」と言い放ちました(^^;)

 

有り余る涙はどこにいったのか?という疑問と「カリカリ」なんて擬音久々に聞いたなという感想が私の脳裏を過りました(--;)

 

今後目のケアにも気を付けないと、二個しかない目が使い物にならなくなる場合があるので面倒なんて言ってられませんね(^^)

 

目の疲労にはブルーベリーが良いとネットやテレビでよく目にするので、

近いうちにブルーベリー祭りが始まる予感がしますね(^^)

 

何はともあれ、コンタクトレンズも無事購入し、目蓋の薬と点眼薬を手に入れたので今回の任務は完了です(^^)

 

スマホが普及したことで目を酷使することによるドライアイの発症確率が高くなっていますので、皆様もドライアイには気を付けてください。

 

以上

 

感動する映画を見続ければドライアイにならないのか?